前々記事で,「pandocに合わせたcssが必要」とか言っていたが,調べてみるとpandocはカスタムテンプレートの指定ができた. これを使えばいい感じにいろいろ指定されたhtmlが吐けるようになる.

デフォルトのテンプレートはpandoc -D html5 > template.htmlとやれば出力できるので,これを元にいじるのがいいだろう.

カスタムテンプレートは ,~/.pandoc/templates/ディレクトリを作成し,その中に放り込めば良い.

指定の仕方は,例えばinput.mdをoutput.htmlに変換するのであれば,pandoc -s --template=(templateFileName) input.md -o output.htmlとやると,~/.pandoc/templates/(templateFileName).htmlがテンプレートに指定できる.